• 院長プロフィール
  • WEB予約はこちら
  • 喜びの声を頂きました!
  • 驚き!こんな身体の使い方が腰痛の原因だった
  • ホームページ限定クーポン

お知らせ

アクセス

店舗外観

〒444-1154
愛知県安城市桜井町阿原7-1

【受付時間】
9:00~13:00
16:00~22:00(21:00受付終了)

【定休日】
水曜日

tel.0566-55-4508 お問い合わせはこちら
スタッフブログ

HOME > ブログ > 肩こり > 肩こり・ヘルニア・坐骨神経痛・ギックリ腰の合併症

ブログ

< 肩こりバスター 首をバキバキ鳴らす  |  一覧へ戻る  |  肩こりバスター >

肩こり・ヘルニア・坐骨神経痛・ギックリ腰の合併症

<喜びの声>
  椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・ギッスキャン_都築.jpg クリ腰でご来店
  N・Tさん 30歳台 岡崎市 自営業
 
  いつもお世話になっております。
  6年前くらいにヘルニアと診断されて
以来腰の痛みと付き合ってきました。
 
  去年、動けないほどの痛みにおそわれ
こちらを受診させていただきました。
 
  1ヵ月程通った頃には、通常生活では全く痛みがなくなりました。
 
  今では仕事をしていても痛みはないです。大変感謝しております。
  大変良くして頂いておりますので気持ちよく通わせて頂いています。
 
  これからもよろしくお願いいたします。
<症例>
主訴: 6年前から左脚全体にヘルニアの
しびれ
   肩こりと右臀部の痛み 
   
触診: ギックリ腰の形跡がある
   前年の動けないほどの痛みはギックリだった模様
   腰椎3番にも坐骨神経痛の変位があり腰椎5番のヘルニアとの合併症を起こしています。
   
施術効果:3回目までは3~4日の集中
施術を行う。
4回目には効果が現れ軽快を始め
間隔を7日間に広げる。
以後回復に合わせて間隔を広げる。
現在1ヵ月間隔の経過観察を行っています。

カテゴリ:

< 肩こりバスター 首をバキバキ鳴らす  |  一覧へ戻る  |  肩こりバスター >

同じカテゴリの記事

肩こりバスター

<肩こりバスター>
肩こりバスターは国民病ともいえる肩こり
にまつわるあれこれをご紹介します。
 
腰痛バスター安城の肩こりバスターには、
数々のサプライズを求めて、名古屋市を
はじめとして、豊田市、岡崎市など近隣の
地域からも大勢お越しになっています。
 
これまで数十年の間、良いといわれる事
はすべて試してきても効果がなかった方。
 
「もしかして・・・でもダメだろうな」
と思いつつ腰痛バスターに来店して、
いとも簡単に肩こりが解消したらそれは
驚きですよね。
 
信じられないとおっしゃるのも無理はあり
ません。
 
でもそんなにすごいからといって、決して
魔法を使っているわけではありません。
 
ではなぜそんなにサプライズが起きるの
か、次のうちどれでしょう。
 
☑肩回りはもちろん、全身の骨格の歪み
を解消することを目標としているから。
 
☑マニュアルに頼るのではなく、一人一人
の症状に合わせた施術を行い、常に効果
を確かめながら進めてゆくから。
 
☑それでも不足している部分はピンポイント
で修正できるから。
 
☑回復までのプログラムがあるから。
 
答えはすべてです。
つまりマッサージでは解消しない骨格の
問題を根本から正してゆくから、こんなに
多くの皆さんに支持されています。
 
例えば足が疲れやすい方は、ハイアーチ
(甲高の足)や偏平足・外反母趾の手入れ
と膝の手入れを行います。
 
また椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・ギック
リ腰などの腰痛がある方はその部分の手入
れが必要です。
 
肩こりとは全身で起きている症状の一部分
ですので、肩だけの対処では効果が限定的
なのは当然ですね。
 
あなたも全身の不快感の解消を試してみませんか。


肩こりバスター 腰痛と肩こりの密接な関係

<肩こりバスター>
肩こりバスターは国民病ともいえる肩こりにまつわるあれこれをご紹介します。
 
今回は多くの方が関係している・・・
腰痛からくる肩こりです。
 
(一体何のこっちゃとお思いの方も多いのでは)
 
脊柱にはこんな特性があります。
腰椎が大きく後ろに湾曲している場合、胸椎も前に湾曲します。
つまり猫背です。
(反対に湾曲が小さくなる方もいます)
 
胸椎には肋骨が繋がっていて胸郭といわれる籠を作っていて、肺や心臓を守っていて呼吸のポンプの働きもしています。
 
猫背になることで胸郭は押しつぶされた形となり、周辺の筋肉が緊張状態になります。
更に腕(上腕)は内側に回旋した巻き肩となり、鎖骨の可動性は低下します。
 
これらの一連の現象により肩周辺の筋肉が緊張して肩コリを感じることになります。
事務仕事などで前かがみの姿勢が多い方も同じ理由で肩こりを覚えます。
 
名古屋市、豊田市、岡崎市などで肩こりのあなた、お近くにこのような整体院がない時は安城市までお出かけください。 
多くの方がこの効果を証明しています。

名古屋の肩こりは安城で これからの常識です

<肩こりの原因は 骨格だ―!!>
名古屋市にお住まいで、肩凝りを安城
でケアする方がこのところ急増中です。

 
肩こりで長年苦しんでいるあなた、
効果が???な所では
どんなに近くにあっても時間の無駄
どんなに安くてもお金の無駄
だと思いませんか。
 
これからもずっとそれを続けるのですか。
 
これまでの常識を覆す方法により、肩こ
りを安城市で退治する名古屋にお住い
の方が急増中です。
 
名古屋 栄から車で1時間が長いか短い
か、判断は人それぞれです。
 
でも実際に、十分に価値があると判断
して通っていただく方が急増している
のも事実です。
 
名古屋だけではありません。
愛知県内一円から、クチコミで拡大して
います。
 
では肩こりの原因は何でしょう。

筋肉の問題ではありません。 
ズバリ 骨格の歪みです。
 
全身の骨格が歪んでいる人は多いですが
、そのひずみが腰に集中した場合が
椎間板ヘルニアやギックリ腰などの腰痛と
して現れ、首や肩に集中した場合が四十肩
や肩こりとして現れることが多く見受けられ
ます。
 
腰痛バスター安城では全身の骨格を矯正
することで、多くの皆さんの肩こりを解消して
います。
 
骨格の矯正というと何やら恐ろしいと感じる
方もおいでなのでは。
 
でも大丈夫!!
 
感覚としては少し強めのマッサージと思って
ください。
 
機械も使わずバキバキしない、安心・快適・
丁寧・正確といいことだらけの骨格矯正技術
肩こりバスターで体全体をリセットしましょう。
 
肩こりが根本から解消できるとしたら
片道1時間の道のりは通院圏内です。
 
施術料金を見る
アクセスを見る

こんな肩こりもあるんです

<こんな肩こりもあります>
肩こりが骨格の歪みが原因であることはすでにお知らせしました。
 胸鎖関節スキャン.png背中や首の骨が歪む以外に深刻な肩こりを起こす原因があります。

正面から見て首の付け根の部分、左右に鎖骨があります。
 
その鎖骨の身体側の関節(胸鎖関節)と腕側の関節(肩鎖関節)
の亜脱臼(関節のズレ)がありますと、肩の凝りや腕が上に
上がらない状態になります。
 
そのような場合はマッサージでは効果はなく、関節を矯正する
ことにより不具合を修正します。
 
強い肩のこりと同時に痛みがある場合はこの症状を疑った方が
よいでしょう。
 
マッサージをしてもしつこいコリが無くならない方は一度、
腰痛バスター安城をお試しください。
肩こり解消プログラム「肩こりバスター」で施術いたします。

安城市をはじめ名古屋市・刈谷市・知立市の皆さんも多数ご来店に
なっています。

これで納得!しつこい肩こりのメカニズム

<肩こりのメカニズム>
肩こりが骨格の歪みが原因であることはすでにお知らせしました。
 
次の図は肩の部分の背骨です。肩こり1.png
(へたくそでごめんなさい)

(図―1)腰痛やムチ打ち症などがあると背骨は
ご覧のようにズレや湾曲を起こします。

背骨からは身体の色々な所と筋肉でつながっており、
通常は骨格を維持しています。 
斜め上、斜め下に網の目のように張り巡らしています。
 
しかし腰痛や首の歪みでバランスが崩れると、
持ちこたえることができずに背中の部分にも
湾曲が始まります。
 
図はその概略です。 
湾曲の内側 1 の部分の筋肉はそれぞれ反対側に引っ張られており、コリの正体そのものです。

でもそのハリがそれ以上の骨格の崩壊を必死で防いでいます。
肩こり2.png

(図―2)2 の部分には歪みの力が加わっております。 
椎体は強力な靭帯で連結しています。
また関節はそれぞれが関節包という袋の構造の中の
椎間板というクッションでつながっています。
 
靭帯も関節包も変形と闘っていて、
強いストレスが凝り感を生んでいます。
 

(図―3)背骨からは左右に肋骨が出ていて、
身体の正面に回って胸骨と連結しており
肩こり33.pngそこで左右の肋骨がつながっています。
 
胸郭といわれていて、モノコック構造になっています。
 
上下の肋骨どうしは肋間筋という筋肉で結ばれており、
提灯を想像していただくとイメージとしては合っていると思います。
 
その上下を左右にひねった状態、数段の間隔をあけて
左右に湾曲させた状態など様々なパターンがありますが、
いずれの場合も肋間筋が強く引っ張られています。
 
胸郭全体の柔軟性が制限されますので、こった感じになります。
 

(図―4)頸椎(首の骨)に1番~4番
から肩甲骨の上部まで肩甲挙筋という筋肉がつながっています。

肩こり5.png  肩甲骨を上の方に引き上げる動きをする筋肉です。
頸椎の1番~4番にずれがあると肩甲挙筋にハリができて
凝り感を感じます。
 
同時に頸椎4番のズレはめまい・頭痛・吐き気をもたらします。
このように背骨にズレができると、肩回りをはじめとして
胸郭全体に凝り感を覚えます。

その他、背骨以外の原因による肩こりもあります。
 
これが肩こりのメカニズムです。
 
対処方法が違っていると満足な効果が得られません。

このページのトップへ