HOME > ブログ > アーカイブ > 2015年2月

ブログ : 2015年2月

腰痛があるのに産後の骨盤矯正をやっていいの?

・・・・ 一人で悩まないで・・・・
腰痛と産後の骨盤で悩んでいるあなた・ ・ ・
自分の身体でないみたいで、自信が持てないですよね。

家事に育児にと気はあせるけど、
骨盤が付いてこなくて追いつめられていませんか。

そんなあなたの為に腰痛バスター安城があります。


・・・・腰痛持ちのあなたにお勧めです・・・・
腰痛がある方は骨盤の動きが悪くなっています。
そのせいで産後の骨盤の自然回復が妨げられています。

いつまでたっても出産モードのままですから不快ですよね。
腰痛バスターでは回復を妨げている腰痛自体を取り除きます。

骨盤の関節を自由に動けるようにすることで
産後の骨盤矯正が進展してゆきます。

更に全身のバランスも整えて、ゆがんだ身体をスッキリさせて
ほれぼれする骨盤の出来上がりです。
次の出産を予定している方はなおさら必要ですね。

腰痛バスター安城はきちんと矯正できる整体院で
毎日多くの感動のドラマが生まれています。


・・・・一か月検診が終わったら腰痛バスター安城へ・・・・
〇9割以上の方が2回目以降も継続しています
〇6割以上の方が女性です
〇3割以上の方が定期的にメンテナンスをしています

料金は           1回         5,000円
産後の矯正のみの方  5回(1クール) 20,000円
腰痛+産後の両方の方 10回(2クール)40,000円

産後の時間が経過した方もお問い合わせ下さい。

腰痛バスター安城はこだわりの整体です

皆さんに楽になっていただくために、こんなことにこだわっています。

①安心して施術を受けていただくために、説明を念入りにしています。
ご自身の身体の状態、これからの施術の内容、原因、予防法などなど。
身体に関心を持ってもらい、今後の予防になればとの思いから 
できるだけ詳しくお話ししています。

②痛みの場所やタイミング、痛い動作などから原因を探り
最適の施術方法を選択し、効果の高い施術をおこないます。
この一連の流れを繰り返し、矯正を進めますので
根本からの施術が可能です。

全身のバランスを考えながら最大の効果を
発揮できるようにこだわっています。

③納得がいくまで通っていただくために、
お得な回数券をご用意しています。

料金のことが心配で、途中で中断してしまう方がいます。
でも実はまだ途中の場合、中断すると最初の状態に戻ってしまします。
そんなことがないように驚きの庶民価格を実現しました。

納得の回数券 3枚分の料金で4枚綴り(1回分お得)です。
12000円で4回施術できます。
料金を気にせずに納得がいくまでご利用ください。

このようなこだわりの結果

9割以上の方が 2回目以降も継続をしています。
6割以上の方が 女性のお客様です。
3割以上の方が 定期的にメンテナンスを継続しています。

腰痛バスター安城は本当に楽になりたいという方のための整体です。
腰痛の不安から解放されたいなら 腰痛バスター安城ですね。




痛い膝痛 どうすれば楽になる?

膝が痛くなる原因
〇腰痛の影響
〇下半身の筋肉不足
〇足首の骨格の影響
〇O脚 X脚の影響

膝痛は加齢に伴って非常に多くなります。
日常生活が非常に不便になり、大変な痛みが伴います。

症状が進行しますと、体重を支えきれずに
複雑に変形してきますので早目に手入れを開始してください。

最終的には人工関節の手術もありますが、
関節の耐用年数は20年程しかありません。
再手術はできませんので若い方は受けることはできません。

ご自分でできる予防法としては、筋肉をたくさんつけることにつきます。
特に若い女性はダイエットを繰り返したために運動不足傾向が見られ
足腰の筋肉不足が顕著です。

体重を支える十分な筋肉をつけるには、日常生活やスポーツで
積極的に全身を使いましょう。

高齢になってからの健康生活への準備は、若い時から始まっています。

すでに痛みが出始めている場合は、水中ウォーキングなどで
トレーニングをしてください。

いずれにしても日課にして継続することが大切です。

症状が進んだ方は、骨格矯正を行い
身体のバランスを整えるのが大切です。

原因も症状もいろいろありますので、
最適の方法でケアをする必要があります。

腰痛バスター安城は最適な方法でケアをします。



すぐに足を組む あなたは 腰痛

あなたの脚は 右上ですか 左上ですか。
だいたい どちらか片方に決まっている事と思います。

足を組むのは良くないと分かっていても
座るとつい組まずにはいられないですね。
むずむずして 落ち着かなくて ついつい・・・

でもこれは骨盤の変形が原因のことで
むしろやむを得ない事なのです。

左右のバランスが崩れていて、そのままでは安定が悪く
足を組むことでバランスをとっています。

逆に言うと足を組まずに立っている状態は、
バランスが悪く背骨から首に歪みを与え続けています。

一度崩れたバランスは次第に増幅しながら
骨盤との間で悪影響のキャッチボールをします。

傷みが収まっている時も周囲の筋肉や靭帯が
骨格のズレになじんでいるだけで、
決して治っているわけではありません。

次に痛みが出た時にはズレが進行し
新たな歪みが出来たものです。

痛みの少ない時にお手入れをするのが早期回復の早道です。

ご自分の腰痛に無関心なんて、あなたの人生 損していますよ

〇二足歩行をしているための、メリットとデメリット
〇生まれつき備わっている能力を100%使い切っている人は少ない
〇骨格が良い状態で維持されていればこんなに良いことがいっぱい
〇あなたにあった骨格矯正をしてくれるところを探そう


<二足歩行をしているためのメリットとデメリット>
メリット
①両手を自由に使えるようになったことで
道具を使えるようになり、生活の質が格段に向上しました。

②火が使えるようになり寒さに対して強くなり、食生活も豊かになった。

③視野が広がりより多くの情報が手に入るようになった。
以上のことから他の動物に対して優位になった。

デメリット
骨格に非常に無理がかかっており、全身に影響が及んでいます。
腰、背中、首、膝などの痛みはこのことが原因です。

痛みを放置していると、苦痛を伴い
最悪の場合歩行困難や下半身まひなど
重症化する例もあり手入れは欠かせません。

つまり自分の身体を犠牲にして新たな能力を手にしてきました。

<生まれつき備わっている能力を100%使い切っている人は少ない>
骨盤を中心として全身の骨格異常が起きると、
関節の動きが制限され身体の動きも悪くなります。

身体が硬く疲れたような自覚症状です。
動作が億劫になり一休みの回数が増えてきます。

症状が進行して痛みが伴うようになると、できない動作が増えてきます。
必要と分かっていても歩けない、走れない状態です。

多くの方が不自由な体で生活をしています。

きちんと手入れをしていればこんな状態には
ならずに済んだはずです。
ご自分の体に関心を持ちましょう。

<骨格が良い状態で維持されていれば、こんなに良いことがいっぱい>
骨格は自律神経と密接な関係があって、
正しい骨格は自律神経にも良い影響を及ぼします。
内臓の活性化、低体温の解消、免疫の向上、
運動能力の向上の上快眠快食快便が期待できます。

具体的な症状は 実に多岐にわたり、
腰痛の解消により背筋が伸びて若々しい印象になります。

<あなたに合った骨格矯正をしてくれるところを探そう>
普通に生活していても骨格のゆがみは誰にでも起こります。
違和感を感じた時点で手入れをしておけば、
常に良い状態が維持できます。
気軽に通える整体のかかりつけを決めておきましょう。








1

« 2015年1月 | メインページ | アーカイブ | 2015年4月 »

このページのトップへ