HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年11月

ブログ : 2016年11月

喜びの声 ギックリ・ヘルニア・側弯・・・・60歳代 男性

<喜びの声>
 ギックリ腰でご来店
西尾市 K・Oさん 60歳代  男性声岡田.jpg 
この方個人の感想です。効果には個人差があります。

 私は身体を動かすことが好きで、インターネット等でトレーニング法を調べ実施した結果、腰痛を起こしてしまい腰痛バスターに通っている。
最初はあるくことも辛かったが、何度か施術してもらい現在は普通に歩くことができるまでに回復した。
背骨のズレを矯正してもらったところ、色々な所に症状が出たがそれを治してもらう時の説明に苦労した。
症状の間隔は個人で違うのでそのたびに説明するが、その意図を組んで施術してもらい、大変感謝している。
ここに通うようになり感じることは健康な状態のときに身体のメンテナンスとして施術してもらえればよかったと思ったことである。
 
<症例>
主訴:ギックリ腰・左足のしびれ・左手の手根管症候群・右手親指のしびれ・肩のこり・テニス肘・ハイアーチ・両手首の痛み・
X脚
 
問診:過去に整形外科で椎間板ヘルニアの診断・過去にムチ打ち症とギックリ腰あり・両足首の捻挫
 
初診:右方向へのギックリ腰が大きい・
重度のハイアーチ・変形性膝関節症・背中も重度の湾曲
 
最初は土台のハイアーチの解消と膝の変形・ギックリ腰から取り掛かる。
その後順次施術箇所を拡大、ほぼ全身を行い仕上げの段階に至る。
今後は経過観察期間に移行する。
現在5カ月間、29回の来店。
 
骨格が長い期間歪んでいたためか、筋肉量が不足しており、徐々に運動しながら筋肉をつけてゆく必要があります。

1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

このページのトップへ