HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年2月

ブログ : 2018年2月

受付時間変更のお願い

当店は開業以来1回1時間の枠の中で
症状により施術を行ってきましたが、
多くの方は30分~40分で完了して
います。

このところご予約が立て込んできて、
ご予約をお断りするケースが目立って
います。

つきましては4月1日より予約受付
時間を以下のように変更させていただき
より多くの方にご利用いただける仕組み
に変更をいたします。

なお、症状によりましてはこの時間の枠
では不足の場合もありますが個別に対応
いたしますので、なにとぞご理解を賜り
ますようお願いいたします。
① 9:00~ 9:40
② 9:40~10:20
③10:20~11:00
④11:00~11:40
⑤11:40~12:20
⑥12:20~13:00
13:00~休憩~15:00
⑦15:00~15:40
⑧15:40~16:20
⑨16:20~17:00
⑩17:00~17:40
⑪17:40~18:20
⑫18:20~19:00
⑬19:00~19:40
⑭19:40~20:20
⑮20:20~21:00
⑯21:00~21:40
以上の区切りとさせていただきます。

同時にこれまでご利用いただいてきた
エキテンのWEB予約は個人情報を登録
する必要がありご不便をおかけして
きましたが、4月1日よりホームページ
に移行することにより、どなたでも
ご利用いただけるようになります。

今後ともカイロイズム腰痛バスター安城
をよろしくお願いします。

DSC01434.JPG

見過ごされがちなかかとの痛み

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

踵(かかと)の痛みは、腰に痛みがある時に多くみられる身体のサインです。
全身の骨格がバランスを失って腰の痛みを覚えることが多いですが、全く無関係と思われるかかとに痛みが現れる場合があります。

foundations-1799115_640.jpgのサムネイル画像

命にかかわる事もなく運動機能に支障が出る事もありませんが、全身バランスの土台としての踵の痛みは見逃してはいけません。
かかとの本来の接地面には脂肪組織が備わっていて、正しい位置で接地していれば痛みが出ることはありません。

しかし偏平足・ハイアーチ(甲高の足)・変形性膝関節症・腰痛などでかかとの接地部分が変わってくるために痛みが出ることがあります。
この場合は足の骨格矯正を行います。

 さらにこれらのどれにも当てはまらない痛みがわずかですがあって、この一年間で二人に見られました。

ハイアーチ.jpg

発生頻度としてはごく少数ですがご本人にとっては深刻な症状です。

朝の起き抜けの一歩や立ち上がっての歩き出しに激痛が走り、トラウマになっている場合もあります。様々な原因を探った結果、かなり有力な原因と思われるのが膝の後にある足底筋の硬縮によるものです。

足裏にも同じような足底筋膜という部分がありますが全く別の物です。
この部分の張りを解消することで、それまでの痛みが解消できることがわかってきました。

ではなぜその筋肉に硬縮が起きるのかと言えば、坐骨神経痛で引き起こされていますので腰手入れをすることになります。

もうひとつの原因としては、かかとの後ろに痛みがあるケースでは腰椎5番から神経が分岐していて、腰椎5番のゆがみにより痛みが起きます。この場合は腰椎5番を修正すれば解決します。
このようにどの部分に痛みがあるかによって対処法が変わってきます。
DSC01454.JPG
これらは稀にではありますが誰にでも起こりうる症状です。

ホームページトップへ
https://www.youtuu-anjou.com/
お問い合わせ・ご予約は
0566-55-4508
Web予約は
■スマートフォン
http://t6410.jp/yoyaku/s/242691
■PC
http://t6410.jp/yoyaku/p/242691
でお待ちしています。
  

緊急企画 春のギックリ腰キャンペーン

 2018春キャンペーン.png
     緊急企画 !!
春のギックリ腰キャンペーン
「一度リセットしませんか」のお知らせ。
2月18日(日)~2月27日(火)

この冬は例年になく厳しい気温が続いて
おり身体への負担が増しています。

更に風邪とインフルエンザが猛威を振る
っており、寝込んでいる間に背中や腰を
傷めるケースが目立ちます。

その結果ギックリ腰での御来院数が
たいへん増加しています。

〇以前から何回もギックリ腰を起こしている。
〇腰が痛くてまっすぐに立てない。
〇昔から常に腰が痛い。
このような時はギックリ腰を起こしてい
るのかもしれません。

ギックリ腰は何度も繰り返し、その
たびに悪化を続けます。
リセット.jpg
魔女の一撃をもらう前に 骨格を
「一度リセットしませんか」
2月18日(日)~2月27日(火)の
受付以後は 症状が安定するまでご利用
いただけます。

キャンペーン期間中の3大特典
①初回の回数券(5回券)購入でもう
一回分の施術無料券進呈。
(初回のお試し価格はご利用になれません)
②「ギックリ腰の手引き」「腰痛のマメ
知識」をプレゼント。
③キャンセル待ちの時も優先的に受付
いたします。


ご予約の時に「春のキャンペーン」
とお申しつけください。

お問い合わせ・ご予約は
0566-55-4508 までお気軽に

坐骨神経痛・椎間板ヘルニアを
同時に発症している場合も
“ぎへざコース”で対応できます。

当店自慢の重症腰痛専用 "ぎへざコース"

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

ギックリ腰・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア、どれをとっても重症の腰痛です。
これらはギックリ腰を一度でも起こすことで現れる関連した症状と言えますが、すべてが同時に起きてくることがあります。
身体全体に激痛がはしり自由に動かなくなり、腰から下のあちこちに痛みやしびれ・麻痺などが起こります。

people-2575914_640.jpg

自分の身体が全くコントロールできないことで日常生活の質が低下して、将来に対しての不安感は計り知れなく精神的にも追い詰められてゆきます。
当店にはそんな重症腰痛専用の “ぎへざコース” があります。

ギックリ腰・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛それぞれの原因か所を特定して同時進行で手入れを行い、首や膝・脚も関連した不具合が出ていることが多いので、もれなく施術を行う全身を対象とした好評のコースです。

skeletal-601213_640.jpg

全身の歪みが集中して腰痛を起こしていると考えるからです。
 
料金は1回 5980円 
お得な回数券もあり 
初回お試し価格は3500円
クレジットカードも使えます。
 
骨格の異常な動きをダイナミクス(力学)でとらえて施術方針を組み立てますので全身の様々な症状に柔軟に対応できます。
一旦重症化した腰痛は、再び重症に戻ろうとする力が強い傾向がありある程度の時間をかけて根本から解決することをお勧めします。
 
カイロイズム腰痛バスター安城では日本全国どこでも出張施術を行っています。

詳しくは https://www.youtuu-anjou.com/ 
をご覧ください。
 
お問い合わせ・ご予約は
0566-55-4508まで
お気軽にどうぞ

1

« 2018年1月 | メインページ | アーカイブ | 2018年3月 »

このページのトップへ