カテゴリ

HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年5月

ブログ : 2018年5月

片足立ち(気が付いたらこの形)

驚きヘッダー.png
                あなたの健康に夢中です!
                
                 シリーズ「腰痛原因」

気がついたら片方の足に体重が乗っている事ないですか。
両方の足で立つよりもその方が楽で自然な感じがする方、危険です。
実はこれ骨盤が歪んでいるから起きています。

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

bonding-1985863_640.jpg
(この立ち方を自然にするのは骨盤の歪みが原因です)

関節の変形がそうさせていて、骨盤のゆがみは大部分がこの形です。
足の長さが違うということと同じ意味をもちます。
この片脚立ちはいつまでもその状態を維持できるのかというと、残念ながら徐々に進行して悪化してゆきます。

初期のごく軽い症状の時は自然治癒力で修正されることもありますが、外観ではっきりとゆがみが判別できるレベルになると全身にゆがみが広がっていますので、強制的に外部からの骨格矯正をする必要があります。
この状態を続けているとそう遠くない時期にギックリ腰に襲われることが多く寝違えを起こした時は間近に迫っていることが多いようです。

気がついたらどちらか片方の足に体重をかけている時は、骨盤のゆがみが全身に及んでいる恐れがあり骨格矯正のタイミングと思ってください。

 

1

« 2018年3月 | メインページ | アーカイブ | 2018年8月 »

このページのトップへ