HOME > ブログ > アーカイブ > O脚・X脚

ブログ : O脚・X脚

変形性膝関節症の喜びの声と症例 

<喜びの声>
   名古屋市 変形性膝関節症 T・Hさん 50歳代 女性 会社経営
  (※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

 去年より今年とだんだん足がつらいです。スキャン早川.jpg   階段の上り下りで手すりがほしい
くらいです。
O脚もかなりひどい状態になってしまい、半ば諦めていましたが、これ以上酷くなってしまうと大変なので何か考えていました。

人からカイロのことを聞きネットで調べさっそく来院してみました。
問診での「諦めなくていい」の言葉に、本気で治ることの気持ちになりました。
3回4回と行かせてもらい足のほぐしを十分にやってもらえた時は脚の辛さに変化を感じました。
軽くなったのです。

説明もしてくださるし、自分で家でできることを教えてもらったり、
良かったです。
 
 
<症例>
主訴:両膝変形性膝関節症
 
問診:かなり昔から膝の痛み
   正座は不可能
   階段は手すりが不可欠
      痛みの箇所は両膝蓋骨の上下
   膝の後ろ側
 
触診:屈曲角度約60度以下
    かなりのO脚 
両下腿の外旋
   踵骨回内
膝が使えない為に、歩行時は身体全体を左右に振ってバランスをとっている
   
   上腿・下腿にむくみが強くリンパの滞りが見られる
  半月板は損傷していない
 
施術効果:先ず腰の矯正を行う
  大腿部・下腿部を行い廻りのほぐしを行いリンパを流し、足首・膝を施術する。
  
  数回目から徐々に効果が現れ始めて
  あともう少しで正座ができるところまで来ている。
 

1

« 睡眠 | メインページ | アーカイブ | 偏平足・外反母趾 »

このページのトップへ