HOME > ブログ > 産後の骨盤矯正 > 喜びの声と症例 名古屋市 K・Yさん 30歳代 産後の骨盤矯正 

ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

喜びの声と症例 名古屋市 K・Yさん 30歳代 産後の骨盤矯正 

スキャン山崎_20150804.jpgのサムネイル画像名古屋市 K・Yさん 30歳代 産後の骨盤矯正

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、
以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

~~他の治療院と異なり・・施術が丁寧で・・~~
産後に腰痛となり、一番症状がひどい時には
靴下を立ったまま履くこともできなかったり、くしゃみをすると腰に激痛が走っていました。
 
よその接骨院で治療を20回以上受けて、ある程度まで症状は回復したものの、通うのを止めると痛みがぶり返し、完全に痛みが消えることがなく、諦めかけていた時に、こちらの
腰痛バスターさんにお世話になりました。
 
・・・半信半疑でしたが堀井先生は1時間かけてみっちりと施術してくださり、一度で翌朝には明らかな改善が見られました。
 
正直一度の施術では痛みはまたぶり返しましたがこちらで継続して施術してもらおうと決断したのは他の治療院と異なり、先生の腕はもちろんのこと
何よりも施術が丁寧であり、調整を加えたことで痛みの状態がどう変化したのかを、細かく何度も確認しながら治療を進めてくださり、とても信頼できたからです。

やったらやりっぱなしのところが多い中、痛みの状態に合わせて、次回の治療までどのくらいの日数を置いて施術すればよいかを考えてくださいます。
 
完全に痛みは消えないかもと諦めかけていた時も、先生は「ここが最後の砦だと思ってください。ここでだめなら他に行っても同じことだと思います。これ以上は治せませんなんてことは言いません。」
と力強くおっしゃってくださいました。
私はその言葉を聞いて益々先生のことを信頼できました。
 そして続けて治療してきて確かな回復を実感し、継続してきて本当によかったです。


この方の症例
主訴:出産後33か月が経過しているが産後の骨盤矯正でご来店。
   骨盤の不快感が多少あり、そのほかに1年ほど前から尾骨付近、股関節、左腸骨周辺に痛み
   
問診:10年ほど前にギックリ腰を経験
   腰椎横突起に痛み(起立時、着席時)坐骨神経痛の症状も見られる。

施術内容:頸椎・胸椎・腰椎に不正列多数
   骨盤はかなり複雑な内方後方左上方
   10年前のギックリ腰からの長い時間で悪い癖が蓄積したものと思われる。
   骨盤の適切な位置の特定にかなりの時間を要したが、3か月が経過したあたりから良好な状態になる。
     これだけの骨盤で安産だったのは意外。

今後の予想:1回/1ヵ月程度の頻度で経過観察を行う。
   良好に推移していくものと思われる。
 

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

産後の骨盤矯正のご案内

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)
頑張った産後の骨盤にご褒美を!

カイロイズム腰痛バスター安城の人気メニューの一つに産後の骨盤矯正があげられます。
分娩時の骨盤の動きと産後の骨盤の変化をもとに違和感のある骨盤の修復を図ります。

FB広告産後ママ-01.png

特徴的な症状は大きく分けて2つあります。

分娩時にリラキシンの働きにより多量に水分を含み柔軟になった靭帯の負担の軽減と、妊娠以前から可動性の減少していた仙腸関節により痛みが出た腰痛の手入れです。
前者は主に恥骨痛ですが、骨盤は左右2か所の仙腸関節と恥骨結合の三か所で連結しています。

baby-17346_640タイトル.jpg

しかしそれまでの腰痛などにより仙腸関節の可動性が減少している場合、リラキシンの効果で恥骨結合の柔軟化が勝ってしまい痛みが出たものと考えられます。

もう一つ骨盤に安定感がなく、ふわふわしている症状があります。
これも骨盤全体の形が本来とは違っている場合、骨盤にかかる力の配分が崩れ緩んだ靭帯が支えきれなくて不安定に感じるものと思われます。

したがって骨盤の形を本来に戻して、力の配分を改善し可動性を適正に戻せば解消することが多いようです。

ハイハイ.jpg

もう一つの以前からの腰痛が悪化したために痛みが出た場合と、育児により新たな腰痛をひき起こした場合があります。
大部分の方がこれまでに経験したことの無い重労働の育児の連続で体調を崩しています。

更に抱っこひもを使うようになると、肩の骨格を固定した状態で首を動かすことにより肩こりや首痛を起こします。
またダッコを長時間することで腱鞘炎を起こしている方も少なくありません。

カイロイズム腰痛バスター安城の骨盤矯正は、このような育児に全力を傾けるお母さんの応援をしています。

DSC01462.JPG

骨盤のみならず、肩・首・腕など皆さんが苦しむ部位をケアしています。
キッズスペースもありますので、子連れでのご来店も大丈夫。
赤ちゃんの泣き声も、貸し切り状態なので気になりません。

名古屋市 R・Kさん 30歳代 産後の骨盤矯正

                     名古屋市 R・Kさん 30歳代 産後の骨盤矯正

スキャン桑山_20150809 (2).pngのサムネイル画像
(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、
以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

産後の骨盤矯正のために通い始めました。 
 
整体に行ったことがなかったので少し心配していましたが、最初のカウンセリングも とても丁寧だし、痛みも少ないので安心して通っています。
 
今は肩こりと腰痛を治療中です。
少しづつ改善してきています。
値段もとてもリーズナブルで続けやすいです。
 
また子連れOKなのもとても助かります。

 


この方の症例です
主訴: 1か月ほど前からの腰痛・肩こり・
   右膝の痛み・左手首の痛み。
   

問診:産後の骨盤の違和感はない。
   主訴は育児による症状と思われる。
   授乳・抱っこなどこれまでにない動きが多く痛みを起こしているものと思われる
 
施術内容: 頸椎を中心に肩こりの施術。
   腰椎を含めた骨盤の矯正を行う。
   4回目からは2週間に1回のペースで施術を行う。
   踵骨左右とも回外しており骨盤への影響があるので調整を行う。
 
   今後の予想:育児期間中一定のペースで施術を行う方がよい状態を維持できるものと思う。

このページのトップへ