HOME > ブログ > 【腰痛だけではない骨格矯正の目的】

ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【腰痛だけではない骨格矯正の目的】

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

【腰痛だけではない骨格矯正の目的】
骨格矯正というと腰痛の改善と一般には理解されていると思いますが実はそれだけでは済まないのです。

骨格矯正は最初はアメリカで発案された技術ですが、どうしても治らない内臓の異常を何とかしようと試行錯誤していて生まれたと聞いています。
その時の結果が劇的な効果があったために研究がおこなわれて今に至っています。
全身の筋肉も内臓もすべてが脳からの指令を神経が中継をすることで円滑に働いています。

brass-telegraph-692735_640.jpg

脳から脊髄を通過して背骨の隙間から枝分かれをして目的の部分に届いていますが、背骨に歪みができて神経がブロックされるとうまく指示が伝わらなく無くなり、その部分の機能が低下します。
ですから全身のどの部分に不具合が起きても不思議ではないのです。

【どのような自覚症状が起きるの?】
筋肉で起きると、張りや重だるさ、痛みやしびれとなって感じられます。
代表的な症状としては坐骨神経痛や股関節痛があります。

一方、内臓諸器官で起こると機能の低下や痛みとなって感じられます。例えば胃の痛み・胸やけ・消化不良・便秘・下痢などの消化器系や循環器系
・泌尿器系なども含まれます。
このように病院の治療で芳しい結果が出ないときは、骨格異常を疑ってみるのも選択肢の一つです。

【そんなことができるのはなぜ?】
カイロイズム腰痛バスター安城ではターゲットの骨だけを必要な分だけ矯正することが可能で、必要最小限の施術により身体への負担を軽減します。

cat-2823286_640.jpg

また通常では矯正がしにくい下部腰椎も骨盤と連動して矯正します。

ホームページトップへ
https://www.youtuu-anjou.com/
お問い合わせ・ご予約は
0566-55-4508
Web予約は
■スマートフォン
http://t6410.jp/yoyaku/s/242691

■PC
http://t6410.jp/yoyaku/p/242691
でお待ちしています。
 

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

このページのトップへ