HOME > 慢性的なお悩みをお持ちの方へ > 変形性膝関節症・膝の痛み

慢性的なお悩みをお持ちの方へ : 変形性膝関節症・膝の痛み

膝の痛み・変形性膝関節症でお悩みのあなた

中高年の女性の65%以上、男性の45%以上が膝に何らかの問題を抱えているといわれています。
後々要介護や要支援の問題にもなるもので、最悪の場合は人工関節の必要も出てくることもあります。
膝は体重の大部分がかかる場所の割には小さい関節で走る・座るなど常に負担がかかっています。
症状としては、絶え間のない激しい痛みと、曲げ伸ばしができないなど日常生活が大変不便になってきます。
どんな体勢でも痛みがあるため夜も寝られないほどで鎮痛剤が手放せない方も少なからずいます。
膝関節に水がたまり、半月板が摩耗してやがては無くなってしまいます。
すり減った半月板は自然に回復することはありませんので人工関節の手術を受けることもあります。
人工関節の耐用年数は20年ほどで、再手術ができないため65歳以上にならないと手術はできないようで、正座ができないなど制約も多いようです。

腰痛バスター安城には膝のトラブルを抱える方が大勢ご来店になっていて、
安城市はもちろん、名古屋市、岡崎市豊田市など愛知県で評判の整体院です。
 

原因は4つにわかれるようです。

発生原因をまとめると次のように分けられます。
その① 腰痛が引き起こす太腿の筋肉の張りによるもの
その② 骨盤と足の骨格の歪みが原因のもの
その③ 生活習慣や事故など、外部から力が加わって起きるもの
その④ ウォーキングやランニングなどスポーツでストレッチ不足が原因のもの
発生原因によって対処法は違いますので、よく調べる必要があります。
 
<喜びの声と症例>を見る
名古屋市 変形性膝関節症 T・Hさん 50歳台 女性 会社経営

いたい膝痛 どうすれば楽になる? ブログをご覧ください
 

このページのトップへ