HOME > 慢性的なお悩みをお持ちの方へ > 変形性膝関節症・膝の痛み

慢性的なお悩みをお持ちの方へ : 変形性膝関節症・膝の痛み

膝の痛み・変形性膝関節症でお悩みのあなた

【知っているようで知らなかった膝の痛みの正体に迫ります。】

中高年の女性の65%以上、男性の45%以上が膝に何らかの問題を抱えているといわれています。
後々要介護や要支援の問題にもなるもので、最悪の場合は人工関節の必要も出てくることもあります。

膝は体重の大部分がかかる場所の割には小さい関節で走る・座るなど常に負担がかかっています。
症状としては、絶え間のない激しい痛みと、曲げ伸ばしができないなど日常生活が大変不便になってきます。

どんな体勢でも痛みがあるため夜も寝られないほどで鎮痛剤が手放せない方も少なからずいます。
膝関節に水がたまり、半月板や軟骨が摩耗してやがては無くなってしまいます。

すり減った半月板や軟骨は自然に回復することはありませんので人工関節の手術を受けることもあります。
人工関節の耐用年数は10年~20年ほどで、再手術ができないためかなりの高齢にならないと手術はできないようで、さらに正座ができないなど制約も多いようです。

例えばこんなことありませんか。
〇太もも周りの筋肉が硬くなっていて張りや痛みもある。
〇膝が伸びない
〇正座をすると太ももの前側に張りがあっていたい。
〇正座をすると膝の裏側が痛い。
〇階段の上り下りが不安だ。

このような兆候は膝が痛くなる前兆現象と呼べるもので、刻一刻と悪化を続けている段階といえるようです。
普段から気を付けていればこのような異変に気が付くことができるようになり、それ以上の進行を抑えるアクションを起こせます。

カイロイズム腰痛バスター安城の骨格矯正をお試しください。
 
Web予約
■スマートフォンの方は
http://t6410.jp/yoyaku/s/242691


■PCの方は
http://t6410.jp/yoyaku/p/242691




当院では初回施術終了時に効果の最終確認を行っていますが、その時に効果が何一つ感じられないときは
料金(施術料金+初診料)をいただきません。遠慮なくお申し付けください。


【喜びの声と症例を見る】
名古屋市 変形性膝関節症 T・Hさん 50歳台 女性 会社経営

 をご覧ください

ホームページトップへ

料金を見る


 

このページのトップへ