ブログ

腰痛と言えばマッサージ

驚きヘッダーfacebook.png

多くの方が陥りがちな腰痛対策であらゆるところでそのように言われます。
確かに全身が強張っていて身体が硬く感じるのでそのように信じてしまう、とんでもない過ちです。

(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)

wellness-285587_640.jpg

そして揉んでもらうと気持ちが良いので「たぶん効果があるのだろう」とお考えなのでしょう。
ただこの気持ちが良いのはその場だけのことで、何かが改善しているわけではありません。

その証拠にマッサージが終わった途端に痛みがぶり返すことが殆どだと思います。
 
その理由は、背骨からは全身の筋肉や内臓・器官に神経が行き渡っています。
背骨が歪むことで神経が圧迫されると筋肉は張りやしびれ・痛みをおこして身体が硬くなった気がします。
また関節の動きも制限されるので体が動かなくなりますのでこれらが体が硬いと感じる正体です。

「羊土社刊 決して忘れない 運動学要点整理ノート 付録 筋の起始・停止 一覧表P210」を参照。
https://www.yodosha.co.jp/correction/9784758107839_correction_ap01.pdf
 
camel-1348472_640.jpg

身体は筋肉と骨格と神経と皮膚で構成されているので、すべてを筋肉の仕業にしては問題の解決にはなりません。
身体全体のしくみを理解して骨格を正しい形に修正することで骨格と筋肉と神経の円滑な働きが取り戻せると考えます。

マッサージでその場しのぎをしている間に、骨格の歪みが進行して腰痛を悪化させてはいけません。

massage-1790063_640.jpg

色々な療法を試してみるのはいいことで、リラックス効果もあります。
しかし腰痛の治療を目的として、効果のない事をいつまでも続けていては取り返しのつかない腰痛へ進行します。

“手遅れの腰痛”があることを肝に銘じてください。

また首周辺に強いマッサージを施すことで頸椎が歪むトラブルは後を絶ちません。
安価な無資格マッサージが見受けられますが、スタッフも利用者も“怖いもの知らず”です。

balance-2034239_640.jpg

もしもトラブルがあって泣きを見るのは利用者です。「君子危うきに近寄らず」とも言いますよ。

過去の記事

全て見る