PDSFダイナミクスメソッドとは

すごい骨盤矯正は本当にすごい
(※人間の体の不具合には様々な原因が考えられますので、
以下の内容はすべての方の結果をお約束するものではありません。)
当院では初回施術終了時に効果の最終確認を行っています
が、その時に効果が何一つ感じられないときは
料金(施術料金+初診料)をいただきません。
遠慮なくお申し付けください。

全身の骨格が不具合を起こしている原因にさぐり、薬や手術ではなくすべてを手で取り除く、体にとって負担の少ない技法です。
もちろん副作用はありません。
身体のある部分の歪みが他の部分に及び歪みの連鎖を起こしますが、
歪みが全身に及ぶと自然治癒の限界を超えて痛みを起こします。
その "起承転結" をたどり骨格が持つ自然治癒のお手伝いをする療法です。

Plan

全身の検査を行い、施術計画を立て

Do

施術を行い

See

効果を検証し

Feedback

計画に反映する


この一連の流れを繰り返し行うことで施術の精度を高めてゆく技法の頭文字をとってPDSFと呼びます。
腰に痛みがある時は体のほかの部分にも痛みがあることが多く関連付けた施術が必要です。

施術範囲は全身です

二本足で立っていることでどこかにゆがみが起きると他の部分に広がってゆきます。
したがって長い期間経過した骨格のゆがみは広範囲に複雑な影響が起きていて、どこか一か所だけを手入れしただけでは残った他の部分の影響によりまた元に戻ってしまうことになります。
全身をもれなく施術する技術が必要と言われるのはそのためです。

骨格と神経・筋肉・内臓は密接な関係があります

神経障害・筋肉の運動障害・内臓諸器官の機能障害などにも関連しているようです。
なぜなら全身の隅々まで脳からの神経が張り巡らされていてそれによって体が動いていますが、その大切な神経が背骨の部分でブロックされることが珍しくないのです。
その部分は脳との連絡が制限されるのできちんと機能しなくなるわけで、坐骨神経痛などが有名ですがそれ以外にも多くの関連が想定されておりカイロイズムでは個々に対応しています。
(あくまでも医療機関の受診を優先してください)